トップ 修了証書取得プログラム 分野別テスト TOPECとは お問い合わせ
TOPEC / 「看護英語テキスト」

「看護英語テキスト」

『Nursing English in Action』

看護学生・現役看護師の方々からの強いご要望にお応えして、実践的な英語コミュニケーション力を習得できる 「看護英語テキスト」を作成しました。

看護・医療系学校の英語授業、医療機関の英語研修でご活用いただいております。

欧米諸国で看護師として経験を持つ
日本人看護師たちが中心になって「看護師の目線」で作成!

患者受け入れから退院指導までの看護業務を10 のChapterで構成しています。 各Chapterでは「聞く」「話す」「読む」「書く」の4 技能を習得することで、英語コミュニケーション力の向上を目指していきます。

■ 本書の構成 ■

患者受け入れから退院指導までの看護業務を10 のChapterで構成しています。
各Chapterでは「聞く」「話す」「読む」「書く」の4 技能を習得することで、英語コミュニケーション力の向上を目指していきます。

  • Chapter 1 First Encounter with a Patient 初対面の対応
  • Chapter 2 Symptoms 症状
  • Chapter 3 Patient Profile 患者のプロフィール
  • Chapter 4 Medical History and Lifestyle Habits 病歴と生活習慣
  • Chapter 5 Unit Orientation 病棟内のオリエンテーション
  • Chapter 6 Activities of Daily Living(ADL) 日常生活動作
  • Chapter 7 Vital Signs バイタルサイン
  • Chapter 8 Tests & Procedures 検査と処置
  • Chapter 9 Medication Administration 処方薬の管理
  • Chapter 10 Discharge Instructions 退院時の指導
おすすめポイント
  • 看護業務において交わされる看護師と患者の会話が充実!

  • 多くの練習問題やロールプレイを通して、現場ですぐに使える英語コミュニケーション力の向上!
  • 例)
    Listening :インフルエンザの疑いのある患者対応、採血をする場面など
    Speaking : 症状の問診、院内規則の説明、移乗介助の場面など
    Reading : ベジタリアン(菜食主義)、ワルファリン服用時の注意点など

  • 「One Point Lesson」や「ひと言メモ」では、文化背景を踏まえた異文化理解を紹介!

*下記の画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

看護師を目指す学生の皆様のための実践的な「看護英語テキスト」

Nursing English in Action 〜Invest in your future〜
B5 判/カラー/90 頁/リスニングCD・別冊付き

定価3,240 円(本体3,000 円+税)

受講生の声
職業:非常勤英語講師

Q1. 現在担当されている授業について教えてください。

・看護専門学校での初級臨床英会話の授業
・大学での初級TOEIC対策の授業

Q2. 当協会の看護英語コミュニケーション講座を受講されようと思われた目的を教えていただけますか。
・日本人の先生の講座では「Nursing English in Action」のテキストを使って基礎を学び、さらに定着を図りたいと思い、アメリカ人の先生の講座を受講しました。
Q3. 授業内容で役に立ったことを教えてください。
・自分の授業で扱っている内容についての場面が具体的に見えやすくなりました。
・看護のみでなく日常的な英会話の練習の場にもなりました。
・授業と試験を受ける学生さん側の気持ちを体験できたことも良かったです。
Q4. 教師の教え方や教材についてはいかがですか?
・看護の知識や経験のない私にも分かるように様々な補助教材を取り入れてくださり、本当にありがたかったです。
・リスニングCDの音声のイギリス英語や様々なアクセントが慣れないままでしたが、それも実社会の現実を学ぶ上で非常に自身のためになりました。
Q5. 看護学校での英語教師のお仕事の中で、もっとも重要なこと、気をつけていることを教えてください。
人の命を預かるお仕事をなさっている、あるいはこれからそのようになる学生の方々への授業なのだということを忘れないようにと思っています。
Q6. この講座に興味がある英語教師の皆様へ、メッセージをお願いします。
看護学校/看護学部で授業をなさるのであれば、受けるべきかと思います。たぶん受講したくなると思います。